【もう迷わない】プログリットとスパルタ英会話の違いを5項目で比較!失敗しないのはどっち?

一部ADを含む

PROGRIT

本記事ではスパルタ英会話とプログリットの違いについて、英検準1級・TOEIC840を取得した私が徹底解説していきます。

今回は英会話コーチングを選ぶ上で基本となる「1.料金プラン」「2.サポート体制」「3.口コミ評価」「4.コンサルタントの質」「5.実績・信頼性」こちらの項目で比較しました。

なお公式サイトの情報をまとめるだけでなく、実際にカウンセリングを受けた私本人が執筆するので、信憑性も高いと思います。
ケイスケ
ケイスケ
この記事を読めばスパルタ英会話とプログリットの違いが明確になり、どっちを利用すべきか迷うことはなくなるはずですよ。

ということでスパルタ英会話とプログリットの”失敗しない選び方”について知りたい方は、ぜひ最後まで目を通してみてくださいね。

  1. 【結論】実践練習と手厚いサポートならスパルタ英会話!コーチングを軸に自走するならプログリット!
  2. スパルタ英会話とプログリットを5つの項目で比較しました!
    1. スパルタ英会話とプログリットを料金プランで比較!
    2. スパルタ英会話とプログリットをサポート体制で比較!
    3. スパルタ英会話とプログリットを口コミ評価で比較!
    4. スパルタ英会話とプログリットをコンサルタントの質で比較!
    5. スパルタ英会話とプログリットを実績・信頼性で比較!
  3. スパルタ英会話の3つの特徴を再確認しておきます!
    1. 特徴①:専属コンサルタントが学習をサポート
    2. 特徴②:短期間で集中して学習できる
    3. 特徴③:マンツーマンとグループレッスンが受けられる
  4. スパルタ英会話の口コミをネット上で調査しました!
    1. スパルタ英会話の悪い口コミ
    2. スパルタ英会話の良い口コミ
  5. プログリットの3つの特徴を再確認しておきます!
    1. 特徴①:1万人以上のデータに基づいた専用カリキュラム
    2. 特徴②:英語学習の専門家がマンツーマンでコーチング
    3. 特徴③:1,000以上の教材が入ったアプリが使い放題
  6. プログリットの口コミをネット上で調査しました!
    1. プログリットの悪い口コミ
    2. プログリットの良い口コミ
  7. スパルタ英会話をおすすめする人
  8. プログリットをおすすめする人
  9. スパルタ英会話とプログリットはどっちがい?5項目で比較まとめ!

【結論】実践練習と手厚いサポートならスパルタ英会話!コーチングを軸に自走するならプログリット!

スパルタ英会話が勝ってる点 プログリットが勝ってる点
  • 英会話の実践環境
  • 仲間との交流
  • 講師やコンサルタントの質
  • サポート体制の手厚さ
  • 導入企業数
  • 累計利用者数
  • コーチングの熟練度
  • プランの豊富さ

先に結論からお伝えすると、ネイティブとのマンツーマンレッスンや受け放題のグループレッスンで実践を積みつつ、手厚いサポートで全ての面倒を見てほしい方はスパルタ英会話を。

徹底サポートや個別のレッスンは必要なく、コーチングで勉強の方向性を示してもらいながら自走していきたい方は、プログリットを選びましょう。

基本的にスパルタ英会話は「レッスン+コーチング」のセットになっている一方で、プログリットは「コーチング」のみの提供になります。

  • レッスン:文法事項の授業や実際の英会話レッスン
  • コーチング:ゴールを達成するための学習デザインを提供

どちらのスクールも結局は本人次第ってところではありますが、プログリットの方がより自分で学習を進められる意志力が必要ですね。

ケイスケ
ケイスケ
もし今の段階でどちらを利用するか決まっている方は、下記の公式サイトよりカウンセリングの予約日に空きがあるかだけでも確認しておきましょう。

スパルタ英会話の公式サイトはこちら

プログリットの公式サイトはこちら

スパルタ英会話とプログリットを5つの項目で比較しました!

1.料金プラン 各プランの値段や入会金・返金保証などを比較
2.サポート体制 サービス内容や卒業後のサポート体制を比較
3.口コミ評価 受講者の満足度やネット上の評判を比較
4.コンサルタントの質 コンサルタントの採用率や経歴を比較
5.実績・信頼性 利用者数や会社規模などの信頼性を比較

上記の5つの項目で、スパルタ英会話とプログリットを比較してみました。

知りたい項目からチェックできるように、表中の青い文字をクリックすれば、その先の章に飛べるようになっています。

特に気になる内容があれば、そこから読み進めおきましょう。

スパルタ英会話とプログリットを料金プランで比較!

項目 スパルタ英会話 プログリット
料金 ・2ヵ月:税込412,000円~
・3ヵ月:税込579,000円~
・4ヵ月:税込723,000円~
・2ヵ月:税込380,600円
・3ヵ月:税込544,500円
・6ヵ月:税込1,069,200円
月額料金
(3ヵ月プラン)
税込193,000円~ 税込181,500円
入会金 税込55,000円 税込55,000円
返金保証 30日全額返金保証 30日全額返金保証
コース数 なし 4種類
継続プラン あり あり
支払い回数 最大10回 最大36回
支払い方法 ・銀行振り込み
・クレジットカード
・銀行振り込み
・クレジットカード
・ショッピングクレジット
割引制度 ・不定期のキャンペーン ・友だち割
・今すぐ割
・リスタート割
・学割

スパルタ英会話とプログリットを料金プランで比較しました。

スパルタ英会話にはコース設定はなく、一人一人の目標やゴールに合わせて柔軟に対応する感じですね。

一方プログリットが提供しているプランは下記の通りです。

【プログリットのコース一覧】

  • ビジネス英会話コース
  • 初心者コース
  • TOEIC対策コース
  • IELTS対策コース

スパルタ英会話はコース設定がないということで一見プログリットよりも充実しているように思えますが、プログリットはコースごとにその分野の専門コーチをつけてくれる可能性があります。

例えばTOEIC対策において基本的な英語力は必要になるものの、テクニックや出題傾向などTOEICそのものを知り尽くしていないとコーチングはできません。

ケイスケ
ケイスケ
そう考えると、単に英会話を習得したいだけならスパルタ英会話でもプログリットでも差はないと思いますが、TOEICのスコアアップが目的なら、専用のコースがあるプログリットの方が◎

スパルタ英会話の公式サイトはこちら

プログリットの公式サイトはこちら

スパルタ英会話とプログリットをサポート体制で比較!

項目 スパルタ英会話 プログリット
英会話レッスン ・マンツーマントレッスン(月6回)
・グループレッスン(受け放題)
外部サービス(限定割引あり)
サポーター ・講師複数名(ネイティブ)
・コンサルタント1名(日本人)
・コンサルタント1名(日本人)
面談 2週間に1回 毎週
VERSANT受験 あり
(割引価格)
2ヵ月に1回
イベント/セミナー あり あり
アプリ学習
学習教材 オリジナル+市販
(教材費不要)
市販のもの
(教材費不要)
添削サービス あり あり
自習室 利用可 利用可
卒業後のサポート ・継続プラン ・1年間の学習プラン作成(無料)
・継続プラン

スパルタ英会話とプログリットをサポート体制で比較しました。

両者とも基本的なサービス内容は同じですが、スパルタ英会話の方がサポーターの人数や英会話レッスンも充実している印象があります。

というのも、プログリットは受講生1人に専属のコンサルタントが1名しか付きませんが、スパルタ英会話は専属コンサルタント1名に加えて複数名のネイティブ講師が受講生をサポートするんです。

もしプログリットで英会話のレッスンを受けたい場合「DMM英会話/Cambly/NativeCamp」といった外部のサービスを利用することになります。(別途料金必要)

一方スパルタ英会話は、専属講師とコンサルタントがタッグを組むことで、受講生専用のプライベートレッスンを提供してくれるので、授業の質や満足度も全然違うでしょう。

ただし進捗度合いの確認は、スパルタ英会話の場合2週間に1度、プログリットは毎週面談が行われます。

ケイスケ
ケイスケ
プログリットはコーチング+自走がメインなので、進むべき方向性を間違えないよう、こまめに面談を挟んで軌道修正してくれる印象ですね。

ですがスパルタ英会話はグループレッスンが通い放題で、ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンも定期的にあるので、それを踏まえると面談回数は2週間に1回でも十分なんじゃないかなと思います

スパルタ英会話の公式サイトはこちら

プログリットの公式サイトはこちら

スパルタ英会話とプログリットを口コミ評価で比較!

項目 スパルタ英会話 プログリット
口コミ総合サイト(※1) ・口コミ件数:100件
・口コミ評価:3.77/5.0
・口コミ件数:80件
・口コミ評価:3.56/5.0
総合評価 ★★★★★ ★★★★

(※1:みんなの英語ひろば ※2:各校舎のGoogleマップ)

スパルタ英会話とプログリットを口コミ評価で比較しました。

同じ系統のサービスということもあり、どちらも高水準の口コミ評価を得ていますが、大手口コミサイトによるとスパルタ英会話の方が若干上ですね。

ケイスケ
ケイスケ
後ほど大手口コミサイトから集めた信頼性のある口コミも紹介していくので、両者のデメリットを踏まえた上で入会したい方は、ぜひ最後まで目を通しておきましょう。

スパルタ英会話の公式サイトはこちら

プログリットの公式サイトはこちら

スパルタ英会話とプログリットをコンサルタントの質で比較!

項目 スパルタ英会話 プログリット
採用率 不明 0.88%
VERSANT平均スコア 不明 不明
TOEIC平均スコア 不明 不明

スパルタ英会話とプログリットをコンサルタントの質で比較しました。

プログリットは採用率0.88%という非常に狭き門を突破した方のみコーチとして活躍できるため、極めて優秀な人材が集まっていると思います。

一方スパルタ英会話ですが、具体的な講師のレベルや採用率は明記されていませんでした。

ケイスケ
ケイスケ
スパルタ英会話にはネイティブ講師が在籍しているため、そちらをメインに宣伝している気がしますが、単純に日本人コーチで比較するならプログリットに軍配が上がりそうです。

スパルタ英会話の公式サイトはこちら

プログリットの公式サイトはこちら

スパルタ英会話とプログリットを実績・信頼性で比較!

項目 スパルタ英会話 プログリット
創業 2014年 2016年
従業員数 112名 174名
累計受講者数 約1万人
(2023年現在)
約1万8000人
(2023年現在)
継続率 91.0% 97.8%
満足度 95.7% 93.0%
校舎数 1校舎 10校舎
導入企業数 記載なし 200社以上
上場 非上場企業 上場企業
総合評価 ★★★★ ★★★★★

最後にスパルタ英会話とプログリットを実績・信頼性で比較しました。

受講生満足度はスパルタ英会話が勝っていますが、その他の項目はプログリットの方が優勢のようです。

さらにプログリットは2022年9月、創業わずか6年で東証グロース市場に上場を果たし、英語コーチングサービスを提供する会社で唯一の上場企業となりました。

また2020年にForbes Japanが選ぶ「30 UNDER 30 Japan」、2021年には同じくForbesが選ぶ「30 UNDER 30 Asia」に選出されたりと、業界でも一目置かれる企業となっているんですね。

加えてプログリットは法人導入事例もたくさんあり、具体的には下記のような企業から英語研修として採用されているそう。

【プログリットを導入した企業(一例)】

  • TOYOTA
  • DeNA
  • サントリー
  • アサヒ
  • HITACHI
  • メルカリ
ケイスケ
ケイスケ
信頼性や実績をトータルで比較すると、スパルタ英会話よりも圧倒的にプログリットですね。これからもますます利用者数が増えていきそうな気がします。

スパルタ英会話の公式サイトはこちら

プログリットの公式サイトはこちら

スパルタ英会話の3つの特徴を再確認しておきます!


この章ではスパルタ英会話の3つの特徴をまとめてみたので再確認していきます。

  • 特徴①:専属コンサルタントが学習をサポート
  • 特徴②:短期間で集中して学習できる
  • 特徴③:マンツーマンとグループレッスンが受けられる

既に知っている内容もあるかもしれませんが、改めてチェックするつもりで読んでおきましょう。

特徴①:専属コンサルタントが学習をサポート


スパルタ英会話の特徴1つ目は、専属コンサルタントが学習をサポートすることです。

スパルタ英会話は「〇〇コース」というものが存在しておらず、受講者の目指すゴールに向かって、柔軟にレッスン内容を考えてくれます。

さらにそのコンサルタントの方は、英検1級取得者・外資系企業勤務・ホテルマン・大手の塾講師など、英語のスペシャリストばかりです。

ケイスケ
ケイスケ
大きな壁にぶち当たったときも、頼もしすぎる優秀なコンサルタントが支えてくれるので、途中で挫折する心配もないでしょう!

特徴②:短期間で集中して学習できる


2つ目の特徴は、短期間で集中して学習できることです。

スパルタ英会話は、とにかく短期間で一気に英会話を身につけることを目標にしているので、最長でも4ヵ月までのプランしかありません。

競合他社を見てみると、半年から1年のプランが多いので、スパルタ英会話はちょっと異色ですね。

ただし、その分トレーニング量は多いですし、中途半端な気持ちで入ると後悔することも。

ケイスケ
ケイスケ
自分を追い込んででも、そろそろ本気で英会話学習に決着をつけたい方は最高の環境だと思います。

特徴③:マンツーマンとグループレッスンが受けられる


スパルタ英会話の3つ目の特徴は、マンツーマンとグループレッスンが受けれることです。

専属のコーチのマンツーマンレッスンは、基本的にインプットの場です。

そしてマンツーマンレッスンで学んだことをグループレッスンでアウトプットすることで、身体が自然と英語を覚えていくようになるんですね。

しかもグループレッスンは通い放題で、1日最大10時間のレッスンを受けることも可能。

ケイスケ
ケイスケ
まさに留学しているような感覚を味わえますし、実践と復習の繰り返すことで、スラスラと英語が出てくる英語脳を養成できるはずです。

\話せるようになるまで無償で延長/
スパルタ英会話の公式サイトはこちら

スパルタ英会話の口コミをネット上で調査しました!


この章ではスパルタ英会話の口コミをネット上で調査してみたのでザッと確認しておきましょう。

なお良い口コミだけでなく、悪い口コミもしっかり紹介していきます。

スパルタ英会話に入会することのリスクもあると思うので、入会前に必ず目を通してみてくださいね。

スパルタ英会話の悪い口コミ

スパルタという名称のイメージとは裏腹に、スクール全体にポジティブな雰囲気が広がっていて、英語を勉強するモチベーションを高く維持できた。

特に一部の先生はフィードバックなど非常に熱心で、その先生のレッスンを受講できただけでも通う価値があったなと実感している。

できれば他の先生たちもフィードバックの量が同じくらいになれば最高だと思う(フィードバック量に差はあれど、感じが悪かったり、嫌な人はいなかった。皆フレンドリー)。
引用

まずはスパルタ英会話の悪い口コミを集めました。内容をまとめるとこんな感じでしょうか。

  • 少し慣れてきたけど30分でげっそり
  • 最初は理解するの疲れる
  • 講師によってフィードバック量に差がある
ケイスケ
ケイスケ
キツくて途中で辞めてしまう人もチラホラいるようなので「ここで一気にレベルアップするんだ!」という強い意志が必須ですね。

スパルタ英会話の良い口コミ

入る前は全く話せなかったのですが、2か月ほど通い続けていたら自分が想像していた以上に話せるようになり、今では仕事で英語を使うのが億劫でなくなりました。

教室の雰囲気は良く、高い志を持つ生徒が沢山いるため、継続して通い続けたいと思えるような環境です。

英語を話せるようにしたいと思っている方には、ぜひおすすめしたいです。
引用

次はスパルタ英会話の良い口コミです。こちらも要約しておきましょう。

  • 自分が想像していた以上に話せるように
  • 高い志を持つ生徒が沢山いる
  • 今までやってきた学習の中で一番効果的
  • 楽しめるくらい英語がペラペラに
ケイスケ
ケイスケ
1日3時間の学習はキツそうだなと感じるかもしれませんが、意外とすぐに慣れる方が多く、気づいたら英語力も飛躍しているはずです。

\話せるようになるまで無償で延長/
スパルタ英会話の公式サイトはこちら

プログリットの3つの特徴を再確認しておきます!


この章ではプログリットの3つの特徴を再確認しておきます。

内容は下記の通りです。

  • 特徴①:1万人以上のデータに基づいた専用カリキュラム
  • 特徴②:英語学習の専門家がマンツーマンでコーチング
  • 特徴③:1,000以上の教材が入ったアプリが使い放題

既に知っている項目もあるかもしれませんが、改めてチェックするつもりで読み進めておきましょう。

特徴①:1万人以上のデータに基づいた専用カリキュラム


プログリットの特徴1つ目は、1万人以上のデータに基づいた専用カリキュラムを作成してくれることです。

プログリットは1日2~3時間の学習を義務づけていますが、単なる独学の学習とはワケが違います。

まず、人が外国語を習得するプロセスの研究である第二言語習得論に基づき、あなたの弱点や目標から、最適な学習方法・時間を逆算。

さらに英語コーチングを主要事業とする唯一の上場企業として、1万人以上の学習データをもとに、科学と実践データの両面から専用のカリキュラムを作成していくんです。

ケイスケ
ケイスケ
1,000人いれば1,000通りの学習プランがありますし、これまで培った圧倒的なデータベースを基に、一切無駄のない英語学習をサポートしてくれるでしょう。

特徴②:英語学習の専門家がマンツーマンでコーチング


2つ目の特徴は、英語学習の専門家がマンツーマンでコーチングしてくれることです。

プログリットの専属コンサルタントは、応募者数千名から採用率0.88%を通過したビジネス英語のプロ。

英語学習における目標設定、弱点の発見とそれに基づくカリキュラム提案から、日々の実行のサポートまで、あなたの英語学習におけるあらゆる課題を解決してくれます。

また性格診断の結果を踏まえて専属コンサルタントが選ばれるのも嬉しいポオイントですね。

ケイスケ
ケイスケ
さらに専属コンサルタントとは別にカウンセラーさんも付いているので、受講中困ったことがあれば気軽に相談できるでしょう。

特徴③:1,000以上の教材が入ったアプリが使い放題


プログリットの特徴3つ目は、1,000以上の教材が入ったアプリが使い放題であることです。

プログリットは学習効率・投下時間を最大化する利便性の高い学習アプリを用意しており、ほぼ全ての学習コンテンツをスマホ1台でこなせます。

それこそプログリットはスキマ時間の活用が最も大事なので、いつでも、どこでも、あなた専用の効率的な英語学習を可能にしてくれるでしょう。

さらに、進捗管理アプリによって、リアルタイムで日々の学習状況を見える化。専属コンサルタントは毎日それをチェックし、英語添削とチャットによって、徹底的にフォローしていきます。

ケイスケ
ケイスケ
先進的なテクノロジーと専門家のサポートにより、毎日3時間の”良質な英語学習”ができる環境を用意してくれるんですね。

\コーチングのプロが徹底指導/
プログリットの公式サイトはこちら

プログリットの口コミをネット上で調査しました!


ここからはプログリットの口コミをネット上で調査したので、同様にチェックしていきます。

本田圭佑さんが利用したことで一気に知名度を上げたプログリットですが、実際に利用した人はどのように思っているのでしょうか。

あくまで中立的な立場から、否定的なコメントもお伝えしていくので、ぜひこのまま読み進めてみてください。

プログリットの悪い口コミ

短い期間で英語力をあげるためかなりビシバシ鍛えられた感じがします。

自分にはこのスタイルは悪くなかったですが、人によっては合わない人もいてもおかしくない感じがしました。
引用

瞬間英作文とシャドーイングが中心で、やる気さえあれば自分1人でできる内容。

本当に”コーチング”に特化したスクールかと。
引用

週一の面談も勉強の仕方のコーチングなので応用の段階になると具体的なレッスンがほしく物足りなくなりました。

悩み事を伝えても基本的には簡単なアドバイスと市販の教材を送って後は自習、といった流れですのである程度課題を自己解決できるレベル以上は期待しづらいです。
引用

まずはプログリットの悪い口コミからです。サクッと内容をまとめてみました。

  • コーチにも合う合わないがあると思う
  • やる気さえあれば自分1人でできる内容
  • 具体的なレッスンがほしく物足りなくなった
ケイスケ
ケイスケ
やはりコーチング特化なので、基本は自習がメインのようですね。具体的なレッスンなどを期待する人は、最初からスパルタ英会話にしておいた方が◎

プログリットの良い口コミ

今まで英語学習のお手頃なサービスをダラダラと利用して英語力が上がった感触が全くなかった僕からすると、圧倒的な実感でした。

英語学習もそうですが、この学習のプロセスで何かもっと重要な幹の部分が強くなった感じがします。

もっと早くプログリットを知っていれば、今まで使っていた英語学習の時間や費用を無駄にすることはなかったなと思っています。
引用

英語の基礎力を身につけるメソッドを学ぶという点では意味がありました。聞こえるようになるためのステップなどは参考にできます。

実際自分はリスニングがかなり壊滅的でTOEICですらほぼ聞き取れない状態から2ヶ月ほどでだいたいの会話内容は理解できるようになりました。

ネイティブの有名なスピーチなんかもそれなりに聞こえるように。

理論がわかっていれば勉強の仕方も自分で考えられるようになりました。
引用

「英語を向上させるには」を科学的に解明しており、そのうえで必要な要素を身につけるというのがとても納得感ありました。

教材も多種多様でしたが楽しみながら活用することができました。
引用

コンサルタントの提案力がよかったです。

その人にあったアドバイスやトレーニングメニューをカスタマイズしてくれる期待が持てたので入会しましたが、入会後もそれは間違いではなかったと感じています。

シャドーイング添削をして頂いたおかげで、versantのスコアも短期間で伸ばすことができました。
引用

続いてプログリットの良い口コミを引用しました。要約すると下記の通りですね。

  • 英語学習に重要な幹の部分が強くなった感じ
  • TOEICのリスニングが飛躍的に伸びた
  • ネイティブの有名なスピーチも聞き取れるように
  • 教材も多種多様で楽しみながら続けられた
  • 本当に1人1人に合ったメニューをカスタマイズしてくれる
ケイスケ
ケイスケ
プログリットは完全初心者というより、今まで英語を勉強してきたのにイマイチ成果が出ていない人が利用している印象ですね。

\コーチングのプロが徹底指導/
プログリットの公式サイトはこちら

スパルタ英会話をおすすめする人


ここまでの内容を元にスパルタ英会話をおすすめする人についてまとめておきます。

  • グループレッスン受け放題で伝わったという成功体験を積みたい人
  • 1年など長期間のコーチングは継続できる自信がない人
  • 日記やメール等様々な英文添削もしてもらいたい人
  • 授業延長保証(無料)の元で必ず話せるようになりたい人
  • 教材選定から自宅のトレーニングまで徹底的にフォローしてほしい人

\話せるようになるまで無償で延長/
スパルタ英会話の公式サイトはこちら

プログリットをおすすめする人


一方でプログリットをおすすめする人は下記の通りです。

  • 短期間で自分に負荷をかけて英語力を飛躍させたい人
  • 大企業でも採用されるような実績のあるスクールを利用したい人
  • プロのコーチングで悩みを無くし目の前の課題だけに集中したい人
  • LINEサポートと毎週の面談で定期的に軌道修正を行ってほしい人
  • 費用と時間は最低限に抑えてコスパ良く結果を残したい人

\コーチングのプロが徹底指導/
プログリットの公式サイトはこちら

スパルタ英会話とプログリットはどっちがい?5項目で比較まとめ!


いかがでしたでしょうか。今回はスパルタ英会話とプログリットの違いについて5項目で徹底比較してきました。

もう1度まとめておくと、お金や時間に余裕があり、ネイティブとのマンツーマンレッスンや受け放題のグループレッスンで実践を積みつつ、手厚いサポートで全ての面倒を見てほしい方は「スパルタ英会話」を。

徹底サポートや個別のレッスンは必要なく、コーチングで勉強の方向性を示してもらいながら自走していきたい方は「プログリット」にしておけば大丈夫です。

それでも迷ってしまう場合は、1度両方の無料カウンセリングに行ってみて、自分の目で確かめてみるのも良いでしょう。

ケイスケ
ケイスケ
もし両方行くなら、カウンセリング時に断りづらい雰囲気になったとしても「後日他社のカウンセリングを控えているので、、。」と逃げ道を作れるので◎

本記事が少しでも皆さまの参考になりましたら幸いです。

スパルタ英会話の公式サイトはこちら

プログリットの公式サイトはこちら

【番外編】外資系転職でスキルアップしたい方へ

ある程度の英語力を身に付けたら、外資系へ転職して年収UPを狙いたい方も増えてくるでしょう。

ただそれに伴い、様々な不安が頭をよぎるはずです。
【外資系転職の悩み】
  • 応募先企業の詳細がよく分からない
  • 転職先が自分と本当にマッチしているのか心配
  • 英語の履歴書や面接など1人で乗り切れる自信がない
  • 自分に必要なスキルや経験をもっと明確にしたい
  • なので、もしこのようなモヤモヤに悩まされて、前に進むのが怖いならユナイテッドワールドを検討すると良いかもしれません。



    ユナイテッドワールドは、信頼できる外資系・グローバル企業の求人のみを紹介するサービスですが、以下のような特徴があります。
  • 外資系転職のプロアドバイザーが履歴書や面接対策をサポート
  • 一般には非公開の求人情報も提供
  • 就業サポート人数累計10,000人以上
  • 転職者の97%以上が年収アップ
  • 求人の紹介/選考/内定/入社まで完全無料
  • もちろん、ユナイテッドワールドは今すぐ転職を考えていなくても利用できますし、今後のキャリアに関するアドバイスや、希望に合う求人情報だけ提供してもらうことも◎

    「外資系転職で絶対に失敗したくない」「少しでもラクに選考を進めたい」そんな方は、気が向いたら利用できるように登録だけでもしておきましょう。

    \外資系転職のプロが個別サポート/ ユナイテッドワールドの公式サイトはこちら

    PROGRIT
    ケイスケをフォローする
    タイトルとURLをコピーしました