【受講者が解説】Bizmates(ビズメイツ)の講師は厳しい?ネット上の声を徹底調査!

一部ADを含む

Bizmates

この記事ではビズメイツの講師は厳しいのかについて、英検準1級・TOEIC840点を取得した私が解説していきます。

なお実際にビズメイツのレッスンを受けた私が、体験談を交えながら紹介していくので、信憑性は高いはずです。

先に結論をお伝えすると、ビズメイツの講師は一部厳しい人もいますが、熱心に指導してくれる優秀な方が揃っており、決して怖いという印象はありません。

ケイスケ
ケイスケ
なお講師を予約する際に講師プロフィールからどんな人なのか、性格やバックグラウンドを把握できるようになっているので、心配な方は初心者向けの先生を選びましょう!

といういうことでビズメイツの講師は厳しいのか、ネット上の声や失敗しない講師の選び方も知りたい方は、本記事の続きを。

まずは無料体験レッスンで授業の雰囲気や講師の人柄を確認したり、自分のレベル診断などをしてもらいたい方は、下記の公式サイトをチェックしておきましょう。

\30段階に分かれたレベル別教材が強み/
Bizmatesの公式サイトはこちら

ビズメイツの講師は厳しい?レッスンを受けた私の本音!


まずは実際に私がビズメイツの体験レッスンを受けた口コミからお伝えします。

結論ビズメイツの先生は厳しいというより、若干ドライな印象がありました。

上記にBizmatesの講師写真を載せてみましたが、皆さんビジネス経験があるコーチと言うことで、カッチリした方が多い印象です。

N.K
ケイスケ
教えるところはしっかり教えて、特に寄り道はせず、淡々と進んでいくイメージですね。

私はこれまでDMM英会話、Cambly、レアジョブ、ネイティブキャンプなど様々なオンライン英会話を利用してきましたが、ビズメイツが1番真面目だったと思います。

ある意味毎回のレッスンで程よい緊張感があり、集中して取り組みるなと感じました。

もちろんお互いの仕事について話したり、たまにワイワイすることもありますが、基本は落ち着いた雰囲気であることを覚えておきましょう。

ただ本当に厳しい先生は上級者向けの講師だったりするので「全員が全員冷たくて厳しいんじゃ、、?」そう心配している方は、そこまでビビらなくてもOKです。

\30段階に分かれたレベル別教材が強み/
Bizmatesの公式サイトはこちら

ビズメイツの講師は厳しいという口コミ!

ここからはビズメイツの講師は厳しいという口コミをネット上で調査したので紹介していきます。

内容は下記の通りです。

  • 口コミ①:もう少し明るい雰囲気だったら良かった
  • 口コミ②:話すのがマジで早くて詰んだ
  • 口コミ③:たまに厳しい先生でやったほうが危機感が出る
  • 口コミ④:厳しいアドバイスだけどありがたい
  • 口コミ⑤:初対面でビシバシ指摘されるのはちょっとキツいかも

あくまで中立的な立場からお伝えするので、ぜひこのまま読み進めておきましょう。

口コミ①:もう少し明るい雰囲気だったら良かった

ケイスケ
ケイスケ
厳しいというよりかは真面目にレッスンする印象があるため、少し冷たく見えてしまうようですね。

口コミ②:話すのがマジで早くて詰んだ

ケイスケ
ケイスケ
さすがは上級者向けということでかなり厳しかったようですが、教え方は一流のようです。可能なら食らいついていきたいですね。

口コミ③:たまに厳しい先生でやったほうが危機感が出る

ケイスケ
ケイスケ
わりとガッツリ添削してくれる先生で厳しかったそう。毎日はシンドイかもしれませんが、たまにこのような先生に見てもらうのも◎

口コミ④:厳しいアドバイスだけどありがたい

ケイスケ
ケイスケ
厳しい先生だからこそ、生徒のことを想って正直にアドバイスしてくれるのはありがたいですよね。本気で成長したい方にはピッタリでしょう。

口コミ⑤:初対面でビシバシ指摘されるのはちょっとキツいかも

ケイスケ
ケイスケ
普段人から指導されることがない人は、少しダメージがあるかもしれません。不安な方は初心者向けの講師を選びたいところです。

ビズメイツの講師は厳しいを否定する口コミ!

続いて、ビズメイツの講師は厳しいを否定する口コミについて見ていきます。

内容は下記の通りです。

  • 口コミ①:お気に入り講師に出会う確率が高い
  • 口コミ②:どの方も熱心で25分を有効に使ってくれる
  • 口コミ③:講師に優しく励まされ泣きそうになっちゃった
  • 口コミ④:講師が明るくて英語を教えてもらう以上に元気をもらってる
  • 口コミ⑤:ビズメイツの先生に毎日褒めてもらえる

こちらも同様にサクッと確認しておきましょう。

口コミ①:お気に入り講師に出会う確率が高い

ケイスケ
ケイスケ
ビズメイツは厳しい先生が多いと言われますが、ただ厳しいだけでなく”質”がメチャクチャ高い印象があります。

口コミ②:どの方も熱心で25分を有効に使ってくれる

ケイスケ
ケイスケ
厳しいと熱心は紙一重なんですよね。本当に成長してもらいたいからこそ、熱心に指導してくれるわけですが、それが厳しいと感じる人もいるのかなと思います。

口コミ③:講師に優しく励まされ泣きそうになっちゃった

ケイスケ
ケイスケ
講師も色々な経験や苦難を乗り越えてきているので、時にはこのようにメンタル面のサポートもしてくれるでしょう。

口コミ④:講師が明るくて英語を教えてもらう以上に元気をもらってる

ケイスケ
ケイスケ
中々英語学習に気分が乗らない日もあると思いますが、実際レッスンを受けてみると講師の方からエネルギーをもらうことも少なくないようです。

口コミ⑤:ビズメイツの先生に毎日褒めてもらえる

ケイスケ
ケイスケ
ビズメイツも初心者向けの先生は褒めて伸ばす方が多いのかなと思います。実際は優しい先生もたくさんいそうですね。

\30段階に分かれたレベル別教材が強み/
Bizmatesの公式サイトはこちら

ビズメイツの講師の特徴を再確認しておきます!


この章ではビズメイツの講師の特徴を再確認しておきます。

結論、下記の通りです。

  • 海外でのビジネス経験豊富なトレーナーのみを採用
  • 採用率は1%以下で厳しい研修プログラムも突破
  • グローバルビジネスでのルールやマナーにも精通
  • 初心者への豊富な指導経験者から上級者向けの講師まで

ビズメイツはとにかく講師の質を意識しています。

実際ビズメイツには、1週間に2,000人~3,000人ほどの応募がある中で、ペーパーテストや面接を通して数十人ほどを選抜。

そこから研修を経て再度試験を行い、最終的に採用するのはわずか1%以下になっているんですよね。

また普通のビジネスマンではなく、元弁護士やMBAホルダー、グローバルカンパニーのマネージャーなどハイキャリアな方が多くいるのも特徴でしょう。

もちろん職種も様々で、ビズメイツではほぼ全ての役職に対応できますね。

  • 人事
  • 経営企画
  • 法務
  • 研修・人材育成
  • オペレーション管理
  • マーケテイング・宣伝
  • 文書・資料作成/編集/校正
  • 秘書
  • 研究
  • IT
  • 会計/経理
  • 営業
  • 広報
  • 事務
ケイスケ
ケイスケ
ぜひ自分と同じ業界・職種経験のある講師を見つけて、質の高いレッスンを受けていきましょう。

ビズメイツで失敗しない講師の選び方を3つ紹介します!


この章では、ビズメイツで失敗しない講師の選び方を3つ紹介します。

結論下記の通りですね。

  • 選び方①:専攻科目を教育学で絞り込む
  • 選び方②:事務局からのコメントに目を通す
  • 選び方③:不自然に予約が埋まっている人を選ぶ

どれもすぐに実践できる内容なので、これから予約する際の参考にしてみて下さいね。

選び方①:専攻科目を教育学で絞り込む

失敗しない選び方1つ目は、専攻科目を教育学で絞り込むことです。

こうすることで、ビジネス経験だけでなく教育者としての指導経験がある講師を見つけることができ、レッスンの分かりやすさがグンッと上がるからですね。

正直、ビジネス経験が豊富だからと言って教えるのが上手いかと言われると、それはまた別の話になります。

ケイスケ
ケイスケ
既に英語が話せる上級者の方なら問題ないかもしれませんが、少なくとも初心者の方であれば、教え方が上手い人を重視すべきです。

そこで教育学専攻で絞り込むと、学校の先生をしていたという講師にヒットしやすくなるため、学校教員経験者だけでなく初級者にオススメできるでしょう。

ぜひ活用してみて下さいね。

選び方②:事務局からのコメントに目を通す

2つ目の選び方は、事務局からのコメントに目を通すことです。

予約をする際、講師画像をクリックすると詳しいプロフィールが表示されるのですが、そこに記載されている務局からのコメントが非常に役立ちます。(下記参照)

例えばこの先生だと「はっきりした発音でゆっくり話すことができるため、特に初心者にとって理想的なパートナーです」と書かれいますよね。

このコメントと自分の実力をすりあわせて講師を選べば、厳しすぎる先生を避けることができ、レッスンの満足度もアップするでしょう。

ケイスケ
ケイスケ
なお上級者向けには「母国語レベルで早いスピーキングを聴き取れるようになりたいあなたに。」そんな講師もいるので、余裕がある人は果敢に挑戦してみてくださいね。

選び方③:不自然に予約が埋まっている人を選ぶ

失敗しない選び方3つ目は、不自然に予約が埋まっている人を選ぶことです。

なぜなら人気講師は早い段階で予約が埋まっていくため、予約が不自然にポコポコ入っている講師は、受講生に支持されている可能性が高いからですね。

例えばこんな感じです。

赤枠の人を見てみると、既に何名かの予約が入っていますが、青枠の人は全く入っていません。なので私なら、間違いなく赤枠の講師を予約します。

ケイスケ
ケイスケ
もちろん必ず使える方法とは限りませんが、1つの指標にはなると思うので、講師選びで失敗したくない方はチェックしてみてくださいね。

\30段階に分かれたレベル別教材が強み/
Bizmatesの公式サイトはこちら

ビズメイツの講師は厳しい?ネット上の声を徹底調査まとめ!


いかがでしたでしょうか。今回はビズメイツの講師は厳しいのかについて、実際にレッスンを受講した私が解説しました。

結論ビズメイツの講師は、上級者向けの厳しい先生もいますが、同様に初心者の指導経験が豊富なトレーナーもたくさん在籍しているので、そこまで心配する必要はありません。

ケイスケ
ケイスケ
実際ビズメイツ受講生の約半数が英会話初心者からスタートしているため、英会話に苦手意識がある方も安心して利用できるはずです。

さらに先ほどお伝えした”ビズメイツの講師の失敗しない選び方”も参照してもらえれば、大きく外すことはまずないでしょう。

本記事が少しでも皆様の参考になりましたら幸いです。

\30段階に分かれたレベル別教材が強み/
Bizmatesの公式サイトはこちら

※外資系転職でスキルアップしたい方へ

ある程度の英語力を身に付けたら、外資系へ転職して年収UPを狙いたい方も増えてくるでしょう。

ただそれに伴い、様々な不安が頭をよぎるはずです。
【外資系転職の悩み】
  • 応募先企業の詳細がよく分からない
  • 転職先が自分と本当にマッチしているのか心配
  • 英語の履歴書や面接など1人で乗り切れる自信がない
  • 自分に必要なスキルや経験をもっと明確にしたい
  • なので、もしこのようなモヤモヤに悩まされて、前に進むのが怖いならユナイテッドワールドを検討すると良いかもしれません。



    ユナイテッドワールドは、信頼できる外資系・グローバル企業の求人のみを紹介するサービスですが、以下のような特徴があります。
  • 外資系転職のプロアドバイザーが履歴書や面接対策をサポート
  • 一般には非公開の求人情報も提供
  • 就業サポート人数累計10,000人以上
  • 転職者の97%以上が年収アップ
  • 求人の紹介/選考/内定/入社まで完全無料
  • もちろん、ユナイテッドワールドは今すぐ転職を考えていなくても利用できますし、今後のキャリアに関するアドバイスや、希望に合う求人情報だけ提供してもらうことも◎

    「外資系転職で絶対に失敗したくない」「少しでもラクに選考を進めたい」そんな方は、気が向いたら利用できるように登録だけでもしておきましょう。

    \外資系転職のプロが個別サポート/ ユナイテッドワールドの公式サイトはこちら

    Bizmates
    ケイスケをフォローする
    【2024年最新】オンライン英会話おすすめ10選を人気の29社から比較!
    タイトルとURLをコピーしました