【受講生が解説】ビズメイツとレアジョブを5項目で比較!失敗しないのはどっち?

一部ADを含む

Bizmates

本記事では「ビズメイツ」と「レアジョブ」の違いについて、英検準1級・TOEIC840を取得した私が徹底紹介していきます。

なお今回は、オンライン英会話を選ぶ上で基本となる「1.値段」「2.サービス内容」「3.口コミ評価」「4.実績・信頼性」「5.保証・解約」こちらの項目で比較しました。

またビズメイツとレアジョブを比べるということで、この記事ではレアジョブの中でも”ビジネス英会話コース”に限定して解説していきます。

ケイスケ
ケイスケ
最後まで目を通せば、ビズメイツとレアジョブでどっちを利用すべきか、もう迷うことはなくなるはずです!

ということでビズメイツとレアジョブはどっちがいいのか、失敗しない選び方を知りたい方は、ぜひ最後まで目を通してみてくださいね。

【結論】”授業の質”重視ならビズメイツ!”授業の楽しさ”重視ならレアジョブ!

ビズメイツが勝ってる点 レアジョブが勝ってる点
  • 教材数
  • 授業の質
  • 講師のレベル
  • コーチングのお得さ
  • 楽しさ
  • 月額料金
  • 学習内容の幅
  • 講師のフランクさ

先に結論からお伝えすると、ゴリゴリのビジネス経験者の元でバリバリ添削・指導してもらいながら、高いレベルのビジネス英語を習得したい方はビズメイツを。

時には日常英会話と併用しつつ、柔らかく楽しい雰囲気で、気軽にビジネス英語をかじってみたい方はレアジョブを選べば失敗しないですね。

ケイスケ
ケイスケ
やっぱりビジネス英語1本を売りにしているビズメイツは、レアジョブよりも真面目で、少しお堅いイメージがありました。

また授業内容もビズメイツは前から1つずつ順番に教材を進めていかなければなりませんが、レアジョブは自分が興味のある教材を空きに選ぶことができるんですよね。

まさに趣味程度で楽しく学べるのがレアジョブのモットーだと思います。(その分ビズメイツの方が自身の成長を実感しやすいはずです。)

というわけで次の章から、さらに詳しく両者の違いを見ていきましょう。

ビズメイツの公式サイトはこちら

レアジョブの公式サイトはこちら

「ビズメイツ」と「レアジョブ」を5つの項目で比較しました!

1.値段 1ヵ月のレッスン費用を比較
2.サービス内容 提供サービスや教材を比較
3.口コミ評価 ネット上の口コミを比較
4.実績・信頼性 利用者数や採用率などを比較
5.保証・解約 保証制度や解約条件を比較

上記の5つの項目で、ビズメイツとレアジョブを比較してみました。

知りたい項目からチェックできるように、表中の青い文字をクリックすれば、その先の章に飛べるようになっています。

特に知りたい内容があれば、そこから読み進めてみてくださいね。

1.「ビズメイツ」と「レアジョブ」を値段で比較!

項目 ビズメイツ レアジョブ
1ヵ月の料金 税込13,200円 税込12,980円
1レッスンの料金 税込440円 税込433円
1レッスンの時間 25分 25分
入会金・教材費 なし なし

ビズメイツとレアジョブを料金で比較しました。

ビジネス英語を習うという観点では、わずかにレアジョブの方が安くなっていますね。

レアジョブの日常英会話コースであれば1ヵ月7,980円なので、これはシンプルにレアジョブの圧勝ですが、ビジネス英語になると両者はほぼ互角です。

入会金や別途教材費用がかかることもないですし、値段だけで決めるのは正直ナンセンスではありますね。

ケイスケ
ケイスケ
ビジネス英語は教えられる講師も限られてくるので、単純に費用ではなく、講師や教材、サポート体制などで判断するのが◎

レアジョブの公式サイトはこちら

>>レアジョブの口コミをもっと見る

2.「ビズメイツ」と「レアジョブ」をサービス内容で比較!

項目 ビズメイツ レアジョブ
教材数 約1200 約500
営業時間 朝5時~深夜1時 朝6時~深夜1時
レッスン録画機能 映像&音声 音声
キャンペーン 初月50%OFF 初月50%OFF
無料体験 1回 2回

ビズメイツとレアジョブをサービス内容で比較しました。

サービス内容の充実度はビズメイツの方が上かなと思います。

特に目を見張るのが教材数ですね。レアジョブも日常英会話の教材数を含めたら5000近くになりますが、ビジネスに特化した教材はビズメイツの半分以下です。

さらに録画機能は音声だけで、早朝も6時からのレッスンしか受け付けていないため、明かにビズメイツの圧勝だと言えるでしょう。

ケイスケ
ケイスケ
ただビズメイツは体験レッスンが1回しかできず、ちょっと物足りないと感じるかもしれません。そこは我慢するしかなさそうですが、少なくとも入会して後悔することはないはずです。

ビズメイツの公式サイトはこちら

>>ビズメイツの口コミをもっと見る

3.「ビズメイツ」と「レアジョブ」を口コミ評価で比較!

この章ではビズメイツとレアジョブの口コミ評価をそれぞれ確認してきます。

【ビズメイツの口コミ5件】

ケイスケ
ケイスケ
ビズメイツは講師の質に定評があるのはもちろん、自分と同じ業界・職種で講師を絞り込めたりするので、より実践的なビジネス英語を学べそうですね。

【レアジョブの口コミ3件】

ケイスケ
ケイスケ
レアジョブを選ぶ人は、ビズメイツほどがっつりビジネス英語をやる必要がない人たちですね。質は劣ってしまいますが、少しかじる程度で良いならレアジョブでも◎

ビズメイツの公式サイトはこちら

>>ビズメイツの口コミをもっと見る

4.「ビズメイツ」と「レアジョブ」を実績・信頼性で比較!

項目 ビズメイツ レアジョブ
利用者数 7万5000人 90万人
採用率 1% 10%
ビジネス経験 必須 任意
講師数 1500人 6000人
設立年 2012年 2007年

ビズメイツとレアジョブを実績・信頼性で比較しました。

歴史や知名度、そして業界の中でも実績があるのはレアジョブですね。

ただレアジョブは既存講師のTOP10%ほどしかビジネス英会話コースを担当できないので、実際の講師数は600人ほど。

さらにその600人のうち、ビズメイツ講師ほどのハイキャリアなビジネス経験を持つ方は、極めて少ないと思います。

ケイスケ
ケイスケ
ビジネス英語で使いそうなフレーズや単語を楽しくゆるく学ぶ程度ならOKですが、実践を意識しつつ、適度な緊張感がある中でレッスンを受けたいなら、ビズメイツの講師の方が実績はあるでしょう。

レアジョブの公式サイトはこちら

>>レアジョブの口コミをもっと見る

5.「ビズメイツ」と「レアジョブ」を保証・解約で比較!

項目 ビズメイツ レアジョブ
保証 なし なし
解約 支払日の2日前まで 支払日の2日前まで

最後にビズメイツとレアジョブを保証・解約で比較しました。こちらは両者ともに同じような条件ですね。

ただレアジョブ英会話では「退会」や「解約」という表現は使用しておらず、「休会」と「アカウント削除」の手続きを用意しております。

「休会」は、お支払いと利用を停止する手続きとなり、レッスン履歴やお気に入りの講師等の情報が保持されるため、レッスン再開時に引き継ぐことができます。

一方「アカウント削除」は、レッスン履歴やお客様情報等、すべて削除されます。

このアカウント削除申請は、休会日翌日以降から可能となるため、アカウント削除をご希望の場合、事前に休会する必要があるそうですね。

ケイスケ
ケイスケ
若干レアジョブの方がシステムが複雑なように感じましたが、とりあえず次回支払い日の2日前までに手続きを完了させればOKでしょう。

「ビズメイツ」をおすすめの方はこんな人!


ここまでの内容を元に「ビズメイツ」をおすすめする人についてまとめておきます。

  • 採用率1%以下のエリート講師から学びたい人
  • 現場で即使える一流のビジネス英会話を身につけたい人
  • ビジネスシーンで恥ずかしい惨めな思いをしたくない人
  • ネイティブ顔負けの英語力で自ら発言できるようになりたい人
  • 文法の基礎知識や中学英語も見直しておきたい人
  • 業界最安値のコーチングにも興味がある人

ビズメイツの公式サイトはこちら

>>ビズメイツの口コミをもっと見る

「レアジョブ」をおすすめの方はこんな人!


一方で「レアジョブ」をおすすめする人は下記の通りです。

  • ビジネス経験がない講師でも大丈夫な人
  • 楽しい雰囲気で気軽にビジネス英語を学びたい人
  • 日常英会話も並行しながら学習したい人
  • 実力・評価ともにトップレベルの講師陣から教わりたい人
  • コーチングを利用する際ある程度の自己投資ができる人

レアジョブの公式サイトはこちら

>>レアジョブの口コミをもっと見る

※外資系転職でスキルアップしたい方へ

ある程度の英語力を身に付けたら、外資系へ転職して年収UPを狙いたい方も増えてくるでしょう。

ただそれに伴い、様々な不安が頭をよぎるはずです。
【外資系転職の悩み】
  • 応募先企業の詳細がよく分からない
  • 転職先が自分と本当にマッチしているのか心配
  • 英語の履歴書や面接など1人で乗り切れる自信がない
  • 自分に必要なスキルや経験をもっと明確にしたい
  • なので、もしこのようなモヤモヤに悩まされて、前に進むのが怖いならユナイテッドワールドを検討すると良いかもしれません。



    ユナイテッドワールドは、信頼できる外資系・グローバル企業の求人のみを紹介するサービスですが、以下のような特徴があります。
  • 外資系転職のプロアドバイザーが履歴書や面接対策をサポート
  • 一般には非公開の求人情報も提供
  • 就業サポート人数累計10,000人以上
  • 転職者の97%以上が年収アップ
  • 求人の紹介/選考/内定/入社まで完全無料
  • もちろん、ユナイテッドワールドは今すぐ転職を考えていなくても利用できますし、今後のキャリアに関するアドバイスや、希望に合う求人情報だけ提供してもらうことも◎

    「外資系転職で絶対に失敗したくない」「少しでもラクに選考を進めたい」そんな方は、気が向いたら利用できるように登録だけでもしておきましょう。

    \外資系転職のプロが個別サポート/ ユナイテッドワールドの公式サイトはこちら

    Bizmatesオンライン英会話一覧
    ケイスケをフォローする
    【2024年最新】オンライン英会話おすすめ10選を人気の29社から比較!
    タイトルとURLをコピーしました