DMM英会話とCamblyを10項目で比較!【30秒で即決】

一部ADを含む

オンライン英会話一覧

この記事は「DMM英会話」と「Cambly」を比較した結果について、英検準1級・TOEIC840を取得した私:ケイスケがお伝えします。

ネット上の口コミを引用するだけでなく、実際に2社のサービスを使ってみたうえで、どちらが良いのかを項目別にご紹介。

ケイスケ
ケイスケ
私が感じたリアルな感想を踏まえながら記事を執筆しているので、信憑性は高いと思います!

ということでDMM英会話とCamblyの違いは何なのか、失敗しない選び方を知りたい方は、ぜひ最後まで目を通してみてくださいね。

【結論】DMM英会話とCamblyで迷ったらこう決めよう!

DMM英会話が勝っている点 Camblyが勝っている点
  • 口コミの良さ
  • 初心者向け
  • 教材数
  • コスパ
  • 講師の質
  • 使いやすさ/li>
  • 無料体験
  • ネイティブ重視
  • 録画機能
各種項目:私の体験談やネット上の情報をもとに判断

まず結論からお伝えすると、“質の高い講師&教材”で、コスパ良く英会話力を付けていきたい完全初心者から上級者の方はDMM英会話を。

ネイティブ講師にしか興味がなく、実践的な会話練習から、より自然な表現・発音を身に付けたい方はCamblyを利用しましょう。

キャンブリーはそれなりに英語を話せる中・上級者向けなので、とりあえず迷ったらDMM英会話を利用しておけば後悔することはありません。

もし今の時点でどっちを利用したいか決まっているのであれば、下記の公式サイトから無料レッスンを受けてみてくださいね!

DMM英会話のレッスンを無料で受ける!
 
Camblyのレッスンを無料で受ける!

DMM英会話とCamblyを10項目で完全比較!

比較項目 おすすめサービス
口コミの良さ DMM英会話
初心者向け DMM英会話
教材数 DMM英会話
コスパ DMM英会話
講師の質 DMM英会話
使いやすさ/a> DMM英会話
ネイティブ重視 Cambly
録画機能 Cambly
無料体験 DMM英会話
講師数

DMM英会話とCamblyを10項目で比較して、どちらがおすすめなのかを表にまとめました。

それぞれの項目を詳しく説明しますので、まだどちらにしようか迷っている人は参考にしてみて下さい!

比較①:口コミの良さならCamblyよりDMM英会話!

DMM英会話 Cambly
口コミ件数 約450件 約10件
評価 3.72/5.00 3.71/5.00
オススメ度 ★★★★★ ★★★☆☆
オススメ度:私個人の感想です

比較項目1つ目、口コミの良さなら「Cambly」より「DMM英会話」を選びましょう。

なぜなら英会話の超有名比較サイト「みんなの英語ひろば」にて、DMM英会話の方が圧倒的に評価が高いからですね。

実際に確認してみましょう。
【DMM英会話】

【キャンブリー】

星の数はほとんど変わりませんが、そもそも口コミの投稿数が全然違うんですよね。

DMM英会話は約450人の評価に対し、キャンブリーはわずか10件しかありません。

ケイスケ
ケイスケ
DMM英会話の方が利用者が多く、万人受けする英会話サービスであることが分かります。

実際に私も両サービスを利用したんですけど、キャンブリーは先生のレベル的にもかなり上級者向けで、ワンランク上の英会話を身に付けたい方向けかなと感じました。

いわゆる英会話オタクであればキャンブリー以外の選択肢はありませんが、迷ったらDMM英会話を選ぶ方が無難ですし、失敗しないでしょう。

DMM英会話の公式サイトはこちら

>>DMM英会話の口コミをもっと見る

比較②:初心者向けならCamblyよりDMM英会話!

DMM英会話 Cambly
日本人講師 ×
カウンセリング × ×
初心者向け ★★★★ ☆☆☆☆
各種項目:私の体験談やネット上の情報をもとに判断

続いての比較項目、初心者向けなのは「Cambly」より「DMM英会話」ですね。

なぜならDMM英会話には日本人講師が在籍しており、全て英語のレッスンだと不安な初心者の方でも、安心してレッスンを受けられるからです。

一方でキャンブリーはネイティブ100%なので、それなりに日常英会話ができる人でないと、厳しいかもしれません。

また英語学習をサポートしてくれるカウンセリングは、両サービスとも扱っていないです。

ケイスケ
ケイスケ
なので、レッスンの進め方や講師の選び方、英会話学習におけるアドバイスなど、分からない点があっても1人で解決しないといけません。

私は不自由なく快適に利用できましたが、英会話完全初心者からすると、もう少しサポート体制があってもいいのかなと思います。

例えばネイティブキャンプなどは、カウンセリングというレッスンが受け放題なので、完全初心者の方でも安心して学習を進められるはず。

あなたの実力に合わせて選ぶようにしましょう!

DMM英会話の公式サイトはこちら

>>DMM英会話の口コミをもっと見る

比較③:教材数ならCamblyよりDMM英会話!

DMM英会話 Cambly
教材数 約11,000 約400
教材の特徴
  • ユニークな教材が多い
  • 初心者~上級者まで楽しめる
  • ビジネス・試験対策など幅広い
  • ビジネス英会話が中心
  • IELTS・TOEFL対策あり
  • 初心者向け教材は少ない
学習効果 ★★★★★ ★★★☆☆
学習効果:私個人の感想です

教材が充実しているのは、「Cambly」より「DMM英会話」ですね。

というのもDMM英会話の教材は種類が多いだけでなく、1つ1つが工夫を凝らしており、初心者から上級者まで飽きずに使用できるからですね。

キャンブリーの教材は、全体の約1/3がビジネス英会話になっており、かなり偏りがあります。

一方でDMM英会話は、下記の通りバリエーションが豊富なんです。(これでもごく一部です)

  • 写真描写
  • ビジネス
  • 発音
  • ディスカッション
  • 瞬間英作文
  • 英検・TOEIC・TOEFL対策等
ケイスケ
ケイスケ
各教材によってレベルも明確に分かれていますし、自分の求めているスキル・実力を加味して、しっかりマッチした教材を選べるはずですよ!

英会話力を総合的にレベルアップさせたいなら、DMM英会話を利用するようにしましょう!

DMM英会話の公式サイトはこちら

>>DMM英会話の口コミをもっと見る

比較④:コスパが良いのはCamblyよりDMM英会話!

4つ目の比較、コスパが良いのは「Cambly」ではなく「DMM英会話」です。

キャンブリーの料金体系がいくつもあり少しややこしいので、DMM英会話と分けて紹介しますね。

【DMM英会話】

月8回 1回/日 2回/日 3回/日
スタンダード 5,450円 7,900円 12,900円 17,900円
プラスネイティブ 12,980円 19,880円 38,980円 56,920円

【キャンブリー】

週1 週3 週5 週7
15分/回 2,464円 6,819円 9,354円 11,694円
30分/回 4,219円 11,239円 16,374円 22,614円
60分/回 7,534円 20,599円 31,584円 44,062円

まずDMM英会話ですが、割と平均的な価格帯かなと思います。

ただ1つ罠がありまして、日本人講師とのレッスンは”ネイティブプラン”を選択しないと受けられません。

一方でキャンブリーはネイティブ講師しかいないので、料金は業界の中でもかなり高めですね。

1回1回のレッスンにしっかり目的を持っておかないと、なんとなく話して終わりになるので、費用が無駄になりがちです。

ケイスケ
ケイスケ
毎日1回レッスンを受けると、DMM英会話は1回あたり255円、キャンブリーは1回あたり753円なので、その差は歴然。

よほどの上級者でない限り、DMM英会話を選んでおく方が満足度は高いでしょう。

DMM英会話の公式サイトはこちら

>>DMM英会話の口コミをもっと見る

比較⑤:講師の質ならCamblyよりDMM英会話!

DMM英会話 Cambly
採用率 5% 記載なし
採用基準
  • 5段階選考プロセス
  • 80以上の評価項目
  • ネイティブであること
採用方法 オンライン・現地 オンライン
採用後の研修 あり 不明
分かりやすさ ★★★★★ ★★★☆☆
分かりやすさ:私個人の感想です

続いて、講師の質なら「Cambly」より「DMM英会話」がおすすめです。

なぜならDMM英会話の選考基準は極めて厳しく、採用率5%の壁を突破したエリート講師しか所属していないからです。

実際、DMM英会話の選考プロセスは下記の通り。

  • ①:書類審査
  • ②:面接
  • ③:トレーニング
  • ④:デモレッスン
  • ⑤:評価・最終試験

独自の5段階採用プロセスを用意しており、そう簡単に採用されないんですよね。

また仮に採用されたとしても、DMM英会話では、抜き打ち試験を含めた複数回のデモティーチングやネイティブによる発音講座研修を行っているそう。

利用者の満足度を第一に考えているので、講師の質は相当高いと思います。

ケイスケ
ケイスケ
一方キャンブリーは、とりあえずネイティブだったらOKという感じなので、どんな基準があるのかは不明です。

なので実際にキャンブリーの口コミを見てみると「先生によっては一生暗い雰囲気でレッスンが進むから最悪…」そんな声があったりします。

講師の当たりハズレがあるのは嫌だな…と感じるのであれば、DMM英会話にしておきたいですね。

DMM英会話の公式サイトはこちら

>>DMM英会話の口コミをもっと見る

比較⑥:使いやすさならCamblyよりDMM英会話!

DMM英会話 Cambly
運営国 日本(東京) アメリカ(サンフランシスコ)
サイトの欠点 特になし 日本語が不自然
使いやすさ ★★★★★ ★★★☆☆
使いやすさ:私個人の感想です

6つ目の比較、システムの使いやすさなら「Cambly」より「DMM英会話」でしょう。

Camblyはアメリカの会社が運営しており、サイト仕様や言葉がどこか不自然で、ちょっと使いにくいんですよね。

例えば、この説明なんですけど、ちょっと分かりにくくないですか。

ここだけではなくて、ちょくちょく伝わりづらい文章があるため、少し気になるかもしれません。

ケイスケ
ケイスケ
またキャンブリーはプロモコードを入力することで、最大42%OFFの割引特典を利用できるのですが、その適用方法がややこしいという感想もあります。

一方DMM英会話のサイトは非常に見やすく、洗練されており、圧倒的に使い勝手がいいですね。

さらにややこしいプロモコードの入力などもなく、無料会員登録をしてから3日以内に本契約をすれば、誰でも初月の利用金額が半額になります。

私だったら、ほぼ間違いなくDMM英会話を選びますね。

DMM英会話の公式サイトはこちら

>>DMM英会話の口コミをもっと見る

比較⑦:ネイティブを重視するならDMM英会話よりCambly!

DMM英会話 Cambly
国籍 120ヵ国以上
  • アメリカ
  • イギリス
  • オーストラリア
  • カナダ
ネイティブ比率 50%未満 100%
各種項目:私の体験談やネット上の情報をもとに判断

7つ目、ネイティブ講師を重視するなら「DMM英会話」より「Cambly」を選ぶべきですね。

なぜならキャンブリーは、間違った英語を広めるのを非常に恐れており、ネイティブから100%正しい”生きた英語”を教えることをモットーにしているからです。

私もずっと勘違いしていたのですが、例えばフィリピン人から英語を教わる場合、フィリピン人の母国語は英語ではありません。

つまりこれって、英語が上手な日本人から学ぶのとあんまり変わらないんですよね。

ケイスケ
ケイスケ
外国人=英語がペラペラという認識があるかもしれませんが、私たち日本人と同じように、母国語とは別に英語を学んだ人がほとんど。

ネイティブに教わるか教わらないかで、雲泥の差があるわけです。

もちろんDMM英会話にもネイティブ講師が在籍していますが「ネイティブプランにする+予約がとりづらい」というデメリットがあります。

初めからネイティブにしか興味がないのであれば、キャンブリーを利用した方が便利なはずです。

Camblyの公式サイトはこちら

>>Camblyの口コミをもっと見る

比較⑧:録画機能ならDMM英会話よりCambly!

DMM英会話 Cambly
録画機能 ×
録音機能 ×
各種項目:私の体験談やネット上の情報をもとに判断

続いての比較項目、録画機能なら「DMM英会話」より「Cambly」をおすすめします!

DMM英会話には録音機能しかなく、若干復習しづらいなと感じるからです。

ケイスケ
ケイスケ
やっぱりその時のレッスン動画を見ながらの方が、記憶も鮮明によみがえりますし、使いやすいですね。

なお両社の録音機能・録画機能ですが、こちらが特に難しい操作をする必要はありません。

自動で行われるので安心してくださいね。

Camblyの公式サイトはこちら

>>Camblyの口コミをもっと見る

比較⑨:無料体験の充実度ならCamblyよりDMM英会話!

DMM英会話 Cambly
無料体験回数 2回 1回
レッスン時間 25分 15分
オススメ度 ★★★★★ ★★★★
各種項目:私の体験談やネット上の情報をもとに判断

無料体験の充実度なら、「Cambly」より「DMM英会話」が良いですね!

キャンブリーは15分のレッスンですが、DMM英会話は計50分のレッスンを体験できるからです。

さらに、DMM英会話の体験レッスンで嬉しいのは、日本人講師を選択できるところです。

ケイスケ
ケイスケ
本来ネイティブプランだと日本人講師は選択できないので、初心者の方はぜひ体験期間中に利用しておきましょう!

またDMM英会話の無料会員登録をしてから3日以内に契約すれば、初月半額になるサービスがあるのもお忘れなく!

DMM英会話の公式サイトはこちら

>>DMM英会話の口コミをもっと見る

比較⑩:講師数ならCamblyとDMM英会話で差はなし!

最後の比較項目、講師数ならCamblyとDMM英会話で差はありませんね。

なぜなら両社ともに10,000人以上の講師を抱えており、24時間365日いつでもレッスンを受けられるからです。

ただDMM英会話は予約必須なので、自分の気分に合わせて、レッスンを柔軟に受けたい人はキャンブリーの方が使いやすいかもしれません。

ケイスケ
ケイスケ
私も未だに、予約したものの気分が乗らないことはありますね…

講師数は同じなので、ネイティブを重視するのかしないのかで選んでもらうと良いでしょう。
 

DMM英会話をおすすめする人


ここまでの内容を元に、DMM英会話をおすすめする人についてまとめてみました!

  • レッスンの分かりやすさを重視する人
  • 最初は日本人講師に教わりたい人
  • できるだけ費用を抑えたい人
  • 慣れてきたらネイティブとの会話にも挑戦したい人
  • 色々な教材で楽しく学びたい人

DMM英会話の講師は、全員が厳しい選考を突破してきたエリートなので、レッスンがめちゃくちゃ丁寧で分かりやすいですね。

詰まった時のフォローも上手ですし、カタコトな英語でも一生懸命サポートしてくれるため、ちょっとずつ自分の英会話力が上がっていくことを実感できます。

また教材もユニークなものが多いので、飽きずに楽しみながら、英会話力を付けられるでしょう!

もし私が初めてオンライン英会話サービスを利用するなら、間違いなくDMM英会話です。

DMM英会話のレッスンを無料で受ける!

>>DMM英会話の口コミをもっと見る

Camblyをおすすめする人


一方でCamblyをおすすめする人は下記の通りですね。

  • 発音・アクセントを磨きたい人
  • ネイティブ講師を重視する人
  • 録画機能を見返して復習したい人
  • 実践ベースでより自然な表現を学びたい人

キャンブリーは、ワンランク上の英会話力をつけたい方向けですね。

「日常英会話はそれなりに話せるけど、もっとネイティブが使う表現とか、発音を本格的に学びたい」そんな英会話学習者にピッタリだと思います。

ちょっとでも微妙な表現があると、キャンブリーの先生はバシバシ指摘をしてくれるので、マジで実力が付きますね。

ケイスケ
ケイスケ
ネイティブ顔負けの英会話力に向けて、自分の実力を一気に飛躍させられるでしょう!

Camblyのレッスンを無料で受ける!

>>Camblyの口コミをもっと見る

DMM英会話とCamblyはどっちが良い?比較まとめ!

今回はDMM英会話とCamblyについて、その違いや、どちらを利用すべきなのか徹底比較してきました。

どちらもオンライン英会話サービスの中では最大手なので、迷ってしまう方も多いでしょう。

ただ、使いやすさやコスパ、講師の質など総合的に考えると、とりあえずDMM英会話を利用するのが間違いないかなと思います。

ケイスケ
ケイスケ
ぜひワクワクしながら、DMM英会話のレッスンを楽しんでくださいね!

本記事が参考になりましたら幸いです。

※外資系転職でスキルアップしたい方へ

ある程度の英語力を身に付けたら、外資系へ転職して年収UPを狙いたい方も増えてくるでしょう。

ただそれに伴い、様々な不安が頭をよぎるはずです。
【外資系転職の悩み】
  • 応募先企業の詳細がよく分からない
  • 転職先が自分と本当にマッチしているのか心配
  • 英語の履歴書や面接など1人で乗り切れる自信がない
  • 自分に必要なスキルや経験をもっと明確にしたい
  • なので、もしこのようなモヤモヤに悩まされて、前に進むのが怖いならユナイテッドワールドを検討すると良いかもしれません。



    ユナイテッドワールドは、信頼できる外資系・グローバル企業の求人のみを紹介するサービスですが、以下のような特徴があります。
  • 外資系転職のプロアドバイザーが履歴書や面接対策をサポート
  • 一般には非公開の求人情報も提供
  • 就業サポート人数累計10,000人以上
  • 転職者の97%以上が年収アップ
  • 求人の紹介/選考/内定/入社まで完全無料
  • もちろん、ユナイテッドワールドは今すぐ転職を考えていなくても利用できますし、今後のキャリアに関するアドバイスや、希望に合う求人情報だけ提供してもらうことも◎

    「外資系転職で絶対に失敗したくない」「少しでもラクに選考を進めたい」そんな方は、気が向いたら利用できるように登録だけでもしておきましょう。

    \外資系転職のプロが個別サポート/ ユナイテッドワールドの公式サイトはこちら

    オンライン英会話一覧
    ケイスケをフォローする
    【2024年最新】オンライン英会話おすすめ10選を人気の29社から比較!
    タイトルとURLをコピーしました